Column コラム

Rosemont Watch Journal

01 February 2018

二人の時間をともに刻むペアウォッチ大特集

Rosemont

 同じデザインのサイズ違いや色違いなど、最近は色々なペアウォッチが流行っていますよね。腕時計ならさりげなく日常に取り入れられるということで、ここ近年人気のペアアイテムとして流行が再燃しているのだとか。そこで今回のコラム記事では、大切な人と一緒に身に付けたいRosemontのペアウォッチを大特集!実用的でおしゃれな腕時計で、二人の時間をさらに特別なものにしてみてはいかが。

洗練されたラウンドケースはペアウォッチの大定番

Rosemont Back In Time B909-SNS-BK、Rosemont RS#49-03CR MT

 まずご紹介するのは、どんなスタイルにもマッチする定番のラウンドケースのペアウォッチ。1960〜70年代当時の雰囲気を漂わせるRosemont RS#49 series、Rosemont Nostalgia N009 series、Rosemont Back In Time B909 seriesは、Rosemontのなかでも特に人気の高いペアシリーズです。オン・オフどちらのスタイルにも取り入れやすく、かつ上品さもプラスしてくれる洗練されたデザインもポイント。

 メンズモデルのRosemont Back In Time B909 seriesのケース径は、直径38.5mmと男性の手もとで主張し過ぎないサイズ感。レディースモデルのRosemont RS#49 series、Rosemont Nostalgia N009 seriesはそれぞれ直径22mm/31mmと、2サイズから好みに合わせてお選びいただけます。Rosemont Nostalgia N009 seriesとRosemont Back In Time B909 seriesは秒針付き。

Rosemont Back In Time B909-YCY-MT3、B909-YCY-BK

 シンプルでありながら細部までこだわって美しく仕上げられた同ペアシリーズは、きちんと感のあるメタルベルトはもちろんのこと、柔らかい印象を与えてくれるレザーベルトも相性は抜群!Rosemont Back In Time B909 seriesにはメタルベルトと牛革ベルト、Rosemont Nostalgia N009 seriesはメタルベルト・メッシュベルト・本ワニ革ベルト・牛革ベルト、Rosemont RS#49 seriesはメタルベルトと本ワニ革ベルトと、それぞれバリエーション豊富なベルトをご用意しています。

 Rosemont Back In Time B909 seriesとRosemont Nostalgia N009 seriesのベルトは工具を使わずワンタッチで取り外し・取り付けができるので、ベルトを揃えればコーディネートに合わせて簡単にベルトカラーも変更可能です。ファッションやシーンに合わせて二人でベルト選びを楽しんでみてはいかが。

クラシカルなクッションケースで人とは違うペア感を

Rosemont Back In Time B905-SB-BK、Rosemont Nostalgia N001-03 MT2

 1930〜40年代に流行したクッションケースを採用した、Rosemont Back In Time B905 seriesとRosemont Nostalgia N001 series。文字通りクッションのようなフォルムのケースが特徴です。ふんわりとしたカーブを描く四角形のケースに丸型の文字盤が配されているので、知的な印象でありながら優しい雰囲気も兼ね備えている優秀モデル。合わせるベルトによってフォーマルスタイルにもカジュアルスタイルにも使えます。

 メンズウォッチのRosemont Back In Time B905 seriesのケース径はW:40 x H:40mm、レディースウォッチのRosemont Nostalgia N001 seriesのケース径はW:29 x H:29mmと、ペアウォッチらしいサイズ比も魅力のひとつ。他にはあまりないクッションケースのペアウォッチで、「特別なおそろい感」を楽しみたい方々はぜひご検討を。

手もとに気品を与えてくれる上品トノーケース

Rosemont Back In Time B903-YW-BR、Rosemont Nostalgia N005-YW MT2

 日本語で「樽」を意味するトノーケース。なめらかな曲線と絶妙なバランスで配された直線が特徴の、クラシカルなフォルムのケースです。そんなエレガントなフォルムを採用したRosemont Back In Time B903 series、Rosemont Nostalgia N005 series、Rosemont RS#46 seriesは、年齢や性別を問わず様々な国で愛されています。

 Rosemont Back In Time B903 seriesのケース径はW:33 x H:35mm、Rosemont Nostalgia N005 seriesはW:26 x H:28mm、Rosemont RS#46 seriesはW:16 x H:17mm。どのモデルも縦の長さよりも横の長さの方が少し短く、すっきりとした縦長シルエットが特徴です。3シリーズとも黒針と黒インデックスが使われているので、視認性が高く実用的なところも人気の理由のひとつのよう。

Rosemont RS#49-01CY MT、RS#49-03CR MT、RS#49-03CS LSG

 今回ご紹介したモデルの他にも、色々なバリエーションとベルトカラーをご用意しています。あなたとその相手の方に合った組み合わせと使い方でお楽しみください!

Rosemont Collection
アンティークタッチの華奢な腕時計
www.rosemont-swiss.com/rosemont

Rosemont Nostalgia Collection
ベルトがワンタッチで交換できる上品腕時計
www.rosemont-swiss.com/rosemont-nostalgia

Rosemont Back In Time Collection
クラシカルなメンズウォッチコレクション
www.rosemont-swiss.com/rosemont-back-in-time

ギャラリー
おすすめ
  • RS#49-01CY MT

    1960〜70年代の雰囲気を漂わせるシャンパンゴールドカラーの文字盤も魅力です。

    RS#49-01CY MT

    詳細はこちら
  • N001-01 EBR

    定番カラーのブラウンレザーベルトを合わせてより優しく落ち着いた印象に。

    N001-01 EBR

    詳細はこちら
  • B903-SW-MT3

    小秒針部分は一段低くなっており、細かい部分まで楽しめる腕時計です。

    B903-SW-MT3

    詳細はこちら
  • RS#46-03 DBU

    華奢なトノーケースモデルをお探しの方に。上品さと可愛らしさを兼ね備えたデザインです。

    RS#46-03 DBU

    詳細はこちら
一覧へ戻る
Page Top