Column コラム

Rosemont Watch Journal

27 February 2017

新生活にオススメなRosemontモデルを厳選紹介!

Rosemont編集部

 

もうすぐ新生活が始まるシーズンですね!この時期、「進学祝いにプレゼントする時計はどれがいいでしょうか?」「就活にも使えて、そのまま社会人になってもずっと使える時計を探していて…」「新社会人になる娘に贈る時計としておすすめなのは?」というお問合せをよくいただきます。そこで今回は、新生活にオススメな、おしゃれで実用的なRosemontの腕時計を大特集! 大切な方の新生活を応援するプレゼントにぴったりな、日々の生活に寄り添うイチオシモデルはこちらです!

Rosemont Collection最新作!上品&クラシカルな華奢時計

 
2016年冬の発売以来、年代を問わず多くのお客様からご好評をいただいているRosemont RS#49 series。1960〜70年代テイストの、洗練されたクラシカルなデザインが魅力です。美しい曲線を描くカーブ文字盤と、それにそうようにセットされた針、そして立体的なドーム型風防は、きちんと感を出しつつ、女性らしさを演出してくれます。

ケース径は22mmと小ぶりで、袖口まできっちりしたスーツや制服を着た際につけても違和感を感じさせません。フランスの老舗革工房から入手した上質な本ワニ革を使ったレザーベルトモデルはワンタッチで交換ができ、ベルトカラーをそろえればコーディネートに合わせて簡単に着せ替えができることもポイントのひとつ!また、Rosemont Nostalgia N009 series、Rosemont Back In Time B909 seriesのペアウォッチとしてもお使いいただけます。

長年愛され続けているRosemontの大人気シリーズ!

Rosemont腕時計コレクションの登場以来、日本国内はもちろん世界中で長年愛されているRosemont RS#1 seriesは、飽きのこないシンプルなフォルムと可愛らしいデザインが魅力。肌馴染みが良く、日本人女性の肌をより美しく見せてくれる優しい色合いのローズゴールドカラーを取り入れた文字盤もポイントです。

秒針がついているので、時間を計る必要のある専攻やお仕事の方にもぴったり。きちんと感を演出してくれるメタルベルトモデルに加え、バリエーション豊かなレザーベルトモデルも大人気です。レザーベルトカラーはブラウン・イエロー・ライトブラウン・ライトブルー・ブルー・レッド・ホワイトの計7色展開!レザーベルトモデルのバックルには、VSグレードのダイアモンドが一粒セッティングされています。

人気No.1のアイコンモデル!Rosemont RS#5 series

数あるRosemontの腕時計の中でも、一番の人気を誇るRosemont RS#5 series。Rosemontといえば、このシリーズを思い浮かべる方も多いのでは?華奢で小ぶりなW:15 x H:17mmのころんとしたヘッドに、ほっそりとした6mmのベルトがついたRosemont RS#5 seriesは、ジュエリーライクな腕時計をお探しの方におすすめ。アクセサリーとの重ね付けも簡単に楽しめます!

光の当たり加減で上品に煌めくミラネーゼベルトは、ハイブランドのアクセサリーも手がけるドイツの老舗ジュエリー工房で、Rosemontの腕時計のために特別に開発されたもの。繊細で可憐な輝きが、女性の手もとを華やかに演出してくれます。艶のあるエナメル加工が施されたレザーベルトは、肌馴染みの良いベージュ、どんなコーディネートにもマッチするブラウン、暖かな印象を与えてくれるボルドー、そして気品あるダークブルーの計4色をご用意しています!

オトナの女性に贈る、アンティークの雰囲気たっぷりな腕時計

次は、工具を使わずワンタッチで簡単にベルト交換ができるRosemont Nostalgia Collectionから、人気のN008 seriesをご紹介いたします!同シリーズの魅力は、クラシカルな文字盤デザインと、ゆるやかなカーブを描く、ほっそりとした細めのラグ。小さすぎず大きすぎない28mmの絶妙なサイズ感のケースは、「華奢な腕時計は好みではないけれど、メンズ時計を着けてもしっくりこない」という方にぴったり!“女性らしさ”と“きちんと感”の両方を兼ね備えたモデルです。

文字盤は、可愛らしい印象のアラビア数字のものと、フォーマルな印象を与えてくれるローマ数字のもの、2種類をご用意いたしました。交換用の牛革ベルトは3000円(税抜)とお手頃で、プレゼントをもらった方が気軽に買い足すことができる価格帯なこともポイント。色の好みやファッションスタイルが変わっても、それに合わせてベルトカラーを変えていけば、どんな時もずっと使える腕時計に。また、ベルトを揃えれば、シーンやファッションに合わせたおしゃれが楽しめます!

味わい深い雰囲気とやわらかな曲線が調和する、クラシカル&上品な腕時計

1920年代後半〜1940年代に流行した、クッションケースと呼ばれる丸みを帯びたスクエアタイプのケースを採用したRosemont Nostalgia N001 series。ミリ単位で計算されたカーブ具合や秒針部分に刻まれた目盛など、シンプルでいて実はディテールに凝ったシリーズです。優美な曲線で形作られたケースは、女性らしさと上品さを手もとにそっと添えてくれます。

Rosemont Nostalgia N001 seriesの文字盤デザインは、2017年春現在、アラビア数字・ローマ数字・バータイプの3種類をご用意しています。カジュアルスタイルの方はアラビア数字モデルを、綺麗めスタイルの方はローマ数字モデルを、そしてシンプルなスタイルの方はバーインデックスのモデルを好まれる傾向があるので、プレゼントを選ばれる際は是非参考にされてみてくださいね。

凛としたフォルムが存在感を放つRosemont Nostalgia N002 series

カッコいいオトナの女性におすすめしたいのは、レクタンギュラー(長方形)型のRosemont Nostalgia N002 series。直線的なフォルムとゴシック体のインデックスが魅力のシリーズです。ケースの側面にはエッジングが施されていて、どの角度から見ても美しく、洗練された印象を与えてくれます。着けるだけで上品&クールな雰囲気を演出してくれる、凛としたオトナの魅力あふれるモデルです。

華やかさをプラスしたい方には、ケース上下にジルコニアストーンがネイルセッティングされたRosemont Nostalgia N002J seriesもおすすめ。22個のジルコニアストーンが手もとで上品に煌めき、その日のコーディネートをよりいっそう引き立ててくれます!

社会人として『腕時計』は必要なアイテム!

大切な方のステップアップを、Rosemontの腕時計でお祝いしてみてはいかが?

ギャラリー

おすすめ
  • RS#49-03CR MT

    美しい曲線を描くケース、シャンパンゴールドの文字盤、そして針。1960〜70年代テイストのクラシカルなモデルです。

    RS#49-03CR MT

    詳細はこちら
  • RS#5-05 MT

    ドイツのジュエリー職人が熟練の技術で作り上げる特別なメッシュバンドは、女性の腕をより一層華やかに彩ります。

    RS#5-05 MT

    詳細はこちら
  • N008-YWR BBK

    アンティークの雰囲気たっぷりな文字盤と針のシェイプ、そして直径28mmの絶妙なサイズ感のラウンド型ケースが特徴。

    N008-YWR BBK

    詳細はこちら
  • N002-SW EBR

    1940年頃アメリカで流行ったレクタングラーフェイス。ケース側面には繊細なエッジングが施されています。

    N002-SW EBR

    詳細はこちら
一覧へ戻る
Page Top