Column コラム

27 August 2017

大切な腕時計を長く愛用するためのお手入れ方法

Rosemont

 

 みなさんは、腕時計のお手入れをどのくらいの頻度で行ってますか?「腕時計に手入れが必要なんて知らなかった…!」「汚れてないから一回もクリーニングをしたことない…」という方も多いのでは?

 一見綺麗に見える腕時計でも、ホコリや皮脂、汗などの日々の汚れが付着しています。その汚れをそのままにしておくと、劣化や故障の原因となってしまうことも。靴やコートのお手入れをするように、腕時計も定期的にお手入れをすることが長持ちの秘訣なんです。

 大事な腕時計は適切なお手入れをして長く使っていただきたい!ーー そこで今回は “大切な腕時計を長く愛用するためのお手入れ方法” をRosemont工房のベテラン時計技師 クリスマホフさんに紹介してもらいます!

 

毎日使うものだからこそ、週に一度は汚れの拭き取りを!

 みなさんこんにちは。時計技師のクリスマホフです。Rosemontをお使いいただき、どうもありがとうございます。自分たちが組み立てた腕時計がスイスから遠く離れた日本でも愛用されていることをとても嬉しく思っています。

 さて、本日は腕時計を長く使うためのメンテナンス方法をいくつかご紹介したいと思います。まずは自分でも簡単にできるクリーニング方法から。直接肌に着用する腕時計は、汗や汚れの付着は避けられません。みなさんは、汚れた服を着続けることはありませんよね。腕時計も使いっぱなしでは汚れが溜まっていく一方なので、定期的なクリーニングが必要です。毎日時計を着ける方は、週に1回ほどの頻度で汚れの拭き取り作業を行いましょう。拭き取り用の布は、表面がキメ細かく柔らかいセーム革がおすすめです。メガネ拭きクロスや柔らかい布でも大丈夫。さっと拭き取るだけでもだいぶ汚れが落ちますよ。

 ケースと裏蓋の境目部分や、凹凸の多い部分、メタルベルトのコマとコマの結合部分などは、毛先が柔らかい歯ブラシでブラッシングしてみてください。歯ブラシの毛先で、優しく汚れをかき落とすようなイメージで。このブラッシングと拭き掃除を行うだけでも、見違えるように綺麗になりますよ。どうしても落としきれない汚れは無理に落とそうとしたりせず、時計のお買い上げ店や時計修理店に相談してみてください。専門店では腕時計の中の機械を外してケースとベルト部分の超音波洗浄ができるので、自分では落としきれない汚れが気になる方は頼んでみてくださいね。

 

レザーベルトについた汚れや水分は放置厳禁!

 Rosemontのレザーベルトには、牛革・本ワニ革・リザード革のいずれかの天然皮革を使用しています。レザーベルトは水分や化粧品により、変色したり傷むことがありますので気を付けてくださいね。レザーベルトを長持ちさせるコツは、とにかく汚れや水濡れを放置しないこと。汗をたくさんかいたときや、水滴がついてしまったとき、ついうっかり飲み物などがかかってしまったときは、すぐに乾いた柔らかい布で拭き取ってください。着用後は直射日光の当たらない通気性の良い場所で乾燥させることも忘れないで。

 大切に使っていてもレザーベルトはどうしても傷んできてしまうもの。Rosemontは長く愛用してもらえるよう交換用レザーベルトをリーズナブルな価格で用意しているので、汚れや傷みが気になる方はベルトの交換をしてみてはどうかな。今までとは違うカラーに変えてみるのも新しい腕時計を着けているみたいでおすすめですよ。

 

腕時計を長く愛用する一番のコツとは?

 あなたが使っているRosemontの腕時計は、どんなきっかけで手にしたものでしょうか。両親から入学のお祝いにプレゼントされたもの?恋人から記念日に贈ってもらったもの?それとも仕事を頑張った自分へのご褒美に買ったもの?もしかしたらショッピングのときに思いがけず衝動買いしたものかもしれない。ひとつひとつの腕時計にストーリーがあると思うんですが、その腕時計との出会いを忘れないことが長く腕時計を愛用する一番のコツなのかもしれません。

 今は時計の組み立てもオートメーション化されているところが多くて、ほぼ全ての組み立て工程を機械で行なっている工場もあるけれど、Rosemontの時計工房ではひとつひとつの腕時計を心を込めて組み立てています。そんな私たちの作品を、少しでも長く愛用してもらえると嬉しいですね。記事を読んでくれてありがとうございました!

ギャラリー

 

おすすめ
  • N011-YWR DLB

    専門の工具を使わず指先でベルト交換ができるRosemont Nostalgia Collection。ベルトカラーをそろえてコーディネートを楽しんで。

    N011-YWR DLB

    詳細はこちら
  • N009-SCR MT2

    Rosemont Nostalgia Collectionはメタルベルトモデルもワンタッチで交換が可能です。シーズンごとに取り替えて楽しむのもおすすめ。

    N009-SCR MT2

    詳細はこちら
  • RS#1-09 RD

    ベルトカラーが豊富なRS#1シリーズ。柔らかい牛革ベルトは手もとによく馴染み、スタイリングのワンポイントになること間違いなし!

    RS#1-09 RD

    詳細はこちら
  • RS#5-02 DBU

    人気のRS#5シリーズのエナメルレザーベルトは、ダークブルーのほか、ブラウン、ベージュ、ボルドーの4種類からお選びいただけます。

    RS#5-02 DBU

    詳細はこちら
一覧へ戻る
Page Top