Column コラム

18 December 2017

今注目されているのはこのモデル!雑誌掲載モデルのご紹介

Rosemont

 今回のコラム記事では、この冬雑誌に掲載された『今注目されているRosemontの腕時計』を大特集!華奢で可憐なRosemont Collectionから大人可愛いRosemont Nostalgia Collectionまで、今最も旬なモデルをご紹介いたします♡

 

「LEE」1月号掲載!ホリデーシーズンを彩る腕時計

N011-YWR MT1 ¥25,000 +tax

 12月7日発売の「LEE」1月号のRosemont特集記事『ホリデーシーズンを彩る腕時計を手に入れて』記事に掲載されたのは、今季イチオシの Rosemont Nostalgia N011-YWR MT1。"はまじ"さんこと浜島直子さんが着用しているモデルです。上品さのなかに可愛さがプラスされたスクエアケースと、リュクスなメッシュベルトがポイント。W:23 x H:23mmの、女性の手もとをほっそりと美しく演出してくれるサイズ感も人気です。ワンタッチで簡単にベルトが交換できるので、ベルトをそろえてシーンやスタイリングに合わせて色々な雰囲気を楽しんで。

 同記事では、Rosemont Nostalgia N011 series のカラー違いモデル N011-SWR MT1も紹介されています。この2モデルのほか、実用性の高いアラビア数字文字盤のモデル N011-YWA MT1 / N011-SWA MT1もあり、合わせるベルトのカラーやマテリアルによって可愛くもカッコよくも着けこなせる腕時計です。

RS#5-01 MT ¥39,500 +tax

 ジュエリーライクで華奢な腕時計がお好みの方は、Rosemont RS#5-01 MT はいかが。W:15 x H:17mmのころんとしたスクエアケースは年齢やスタイルを問わず幅広い女性に大人気。光の当たり具合によって艶のある輝きをはなつメッシュベルトは、ドイツのジュエリー工房で同シリーズのために特別に編み上げられたもの。落ち着いた色合いのアンティークゴールドカラーのほか、オフィスシーンやカジュアルスタイルにマッチするシルバーカラーの Rosemont RS#5-03 MT、フェミニンな雰囲気をプラスしてくれるローズゴールドカラーの Rosemont RS#5-05 MT もご用意しています。レザーベルトモデルがお好みの方は、ブラウンベルトモデル Rosemont RS#5-06 BR、ダークブルーベルトモデル Rosemont RS#5-02 DBU、ボルドーベルトモデル Rosemont RS#5-04 BRD、ベージュベルトモデル Rosemont RS#5-02 BE もあるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

 

「éclat」1月号掲載!今シーズンにぴったりなクラシカルウォッチ

N005-SW LBD ¥26,000 +tax、N010-YW LCH ¥44,500 +tax

 「éclat」1月号では『Jマダムのおしゃれに映えるクラシカルウォッチ』として Rosemont Nostalgia Collection の4モデル、Rosemont Collectionの2モデルがピックアップされました!

 Rosemont Nostalgia Collectionからは、ロールモデルの生方ななえさんが着用している N011-YWR MT1 のほか、柔らかな雰囲気を醸し出すトノーケースが魅力の N005-SW LBD(掲載は本ワニ革ベルト バーガンディー付)、2カ国の時間を示してくれるデュアルタイム腕時計 N010-YW LCH(掲載は本ワニ革ベルト チョコレート付)、どんなスタイルもカッコよく引き締めてくれる N002-YW LBK(掲載は本ワニ革ベルト ブラック付)がラインナップ。フランスの革工房で染め上げられた上質な本ワニ革は高級感のある透明な色合いがポイント。シーズンごとに色展開が変わるので、忘れずにチェックしてみてくださいね!

RS#36-03 RM MT ¥35,000 +tax

 Rosemont Collection からは、ケース上下に施されたスタッズ風の装飾がチャームポイントの Rosemont RS#40-01 RM LBR(掲載はブラウンベルト付)と、Rosemont RS#36-03 RM MT が登場!ケース上下に合計32個のジルコニアストーンがセッティングされたRosemont RS#36-03 RM MTは、清楚さと華やかさを兼ね備えた可憐なモデル。細めのベルトは手もとにしなやかに寄り添い、女性の手もとをより美しく演出してくれます。掲載されているシルバーカラーのほか、華やかなアンティークゴールドカラーモデル Rosemont RS#36-01 RM MT、肌馴染みのいいローズゴールドカラーモデル Rosemont RS#36-05 RM MT もぜひチェックを。

 Rosemont RS#40 series のローマ数字文字盤モデルは、Rosemont Collectionのなかでも最新のもの。透明感のある本ワニ革ベルトは、ブラウンに加え、ブルー、ライトグレー、バーガンディー、キャラメルの計5色からお選びいただけます。

 

大切な時をともに刻むペアウォッチモデルもおすすめ

左:「LEON」掲載 B909-YCY-MT3 ¥36,000 +tax

 「LEON」1月号では"ちょいプレ"におすすめな女性用腕時計のほか、メンズコレクションの Rosemont Back In Time B909 series も紹介されています。B909 series は同記事にも掲載されている Rosemont RS#49 series または Rosemont Nostalgia N009 series とペアウォッチとしてお使いいただけるので、大切な方とおそろいで着けてみてはいかがでしょうか。

 上記の3シリーズはどれもワンタッチでベルト交換が簡単にできるので、小物アイテムのコーディネートにもこだわりたいおしゃれ好きさんにはぴったり。例えばオフィスではビジネスシーンにマッチするブラウンレザーベルトをつけ、きちんと感をプラスしたいレストランディナーのデートではメタルベルトに付け替えて、なんて楽しみ方もできちゃいます♪ ぜひベルトをそろえて二人でスタイリングを楽しんでみてくださいね。

ギャラリー
おすすめ
  • N011-YWR MT1

    「LEE」「éclat」「otona MUSE」掲載

    N011-YWR MT1

    詳細はこちら
  • RS#5-01 MT

    「LEE」「steady.」「FUDGE」掲載

    RS#5-01 MT

    詳細はこちら
  • N008-SWR EGY

    「vikka」「FUDGE」掲載

    N008-SWR EGY

    詳細はこちら
  • RS#40-01RM LBE

    「LEE」「éclat」「LEON」掲載

    RS#40-01RM LBE

    詳細はこちら
一覧へ戻る
Page Top